本文へスキップ

木製玄関ドアの再塗装は専門職人の技術と長年の経験でないと失敗で終わります。

電話でのお問い合わせは03-3995-0011

〒177-0033 東京都練馬区高野台5-11-8

有限会社東京ホームペイント

木製玄関ドア塗装の工事例二十一番 

木製玄関ドア再塗装は見よう見真似でできる作業ではございません!

既存の塗料を落せず業者さんが行方不明・・
外出から帰ってきたらペンキで塗られてしまっていた・・
よからぬ塗料を塗られて、思った仕上がりになってない・・

などなど、お客様から数々のトラブルのお問い合わせをいただいております。
こちらのお客様もご自身で色々とお勉強され、弊社にお問い合わせ頂きました。

2人の職人で3日間かけて丁寧に仕上げました。お客様にも大変喜んで頂きました。。

 ヤマハ玄関ドア塗装01  ヤマハ玄関ドア塗装02
 ヤマハ玄関ドア塗装03  ヤマハ玄関ドア塗装04
 ヤマハ玄関ドア塗装05   木製玄関ドアの既存の塗料を全て丁寧に落すのは、まだ再塗装作業の全てではない、完全に、丁寧に落すのはまず再塗装の第一報となります。
見よう見真似でこの第一報にチャレンジする業者もいますが、まず長年の経験を済んでる業者は家具塗装屋さんの中でも少ないと見ています。

他社による木製玄関ドア塗装のクレームも数多く頼まれるからこそ ハッキリ言える事だと言います。
 ヤマハ玄関ドア無塗装06  既存の塗料を完全に、丁寧に落しました


作業中の工程を飛ばして、最後の工程の仕上げと完成の写真を
ご紹介致します。
できないのにこの作業に憧れる業者のおいしい餌になって欲しくないです。

良さそうに、やりやすそうに見えて、最近ネットの仲介業者など違う凝集の職人まで木製玄関ドア塗装に手を伸ばす者も多いので、各お客様も十分にお勉強なさってから業者を選んだ方が、後で後悔なさらずにすみます。
 ヤマハ玄関ドア塗装開始07  ヤマハ玄関ドア塗装開始08
 ヤマハ玄関ドア塗装開始09  ヤマハ玄関ドア塗装仕上げ10
 ヤマハ玄関ドア塗装仕上げ11  木目もしっかり出て、手作り感のある仕上がりになりました。
枠も同等仕上げにしたことで、全体に一体感があり、立派に(?)見えます


 ヤマハ玄関ドア塗装工事完了
最後までご覧頂きありがとうございました。



木製玄関ドア塗装工事例をコチラからもご覧頂けます