本文へスキップ

木製玄関ドア塗装の専門会社

TEL. 03-3995-0011

セールズ電話は硬くお断りします!!

テーブル塗装・家具塗装・木部専門塗装会社

テーブルの塗装 コーヒーテーブル再塗装

家具の塗装、テーブルの塗装を習得するには豊富な経験と知識が必要です。
昨日、今日で塗装仕事をチョイかじりしただけでは家具塗装の職人にはなれません。


今やインターネットで「塗装会社」と検索すると、
(Google)で、7千万社?の検索結果が出てきますが、その中でも実際に「家具塗装」を専門にやっている会社は東京だけでも数えるくらいです。
(2021.1月現在)


またインターネットで「家具塗装会社」と検索すると、5千万社以上の検索結果が出てきます。
(2021.1月現在)

果たして日本の人口の半数以上の人間が会社を経営し、情報を提供しているのでしょうか? 
しかも100万件の塗装会社の中でも本格的に家具塗装を手がけている割合は片手で数える位です。。事実です(^^:)。

結果として、外壁塗装屋さんも塗装と無関係なクリーニング屋さんなど、建設のなんの知識も無い者が関わり、ブログ等を書いて、一般のお客様の目を引きます。
裏事情を知らない素人のお客様は、その方向に流れてしまい、結果「失敗したかも!」と気が付く時にはもう遅いです。

言うまでもないですが、ブロガーさんや集客サイトは「家具塗装」はできません。
普通の一般塗装の 「と」 も知らないと思います。

家具の塗装は、塗装分野ではプロ中のプロでないと失敗で終わるケースが高いです。
今まで数えられないぐらい、その様な人々の 
失敗 を数々直してきました。
中には「弊社でも直せません、ごめんなさい!」
とお断りするケースもありました。

家具塗装に関する余計な情報と商材は山程出回っていて、一般のお客様が混乱しているように見受けられます。
どれを信じたらいいのか?
どこに頼んだらいいの?
と多くのお客様が悩んでいらっしゃいます。
弊社の玄関ドア塗装のページでさらに詳しくご説明しています。

家具塗装は見よう見真似で できるのでしょうか
UTUBEなどのネットで誰でも簡単に情報を発信しています。
しかしなからそこには落とし穴が沢山あるかも知れません。

 施工前  施工後
ダイニングテーブル塗装練馬区
ダイニングテーブル鏡面塗装仕上げ 
家具塗装・テーブル塗装、旧塗膜の漆(うるし)
漆が劣化したため、ウレタン塗料で再塗装しました
テーブル塗装
鏡面仕上げ

工事前

テーブル塗装1・仕上げ
ダイニングテーブル塗装のご依頼を頂きました。
海外製(イタリア)のテーブルです。
再塗装のできる業さんを探したところ2件の家具塗装専門会社に断られたそうです。
理由はお奥深い話しなのでコチラの記事では書ききれません。
工事の詳細を説明し、工事に取り掛かりました。
通常以上に手間が掛かり、3週間程時間がかかりましたが、上記の様に新品同様な状態に仕上がりました。
お客様も仕上がりを見てお喜び頂き
「正直半分諦めていましたが、諦めずに探して御社にたどりつき良かったと思います」とおっしゃって頂きました。

家具塗装等、テーブルの再塗装でお悩みのお客様、大丈夫です。
悩んでいる方のお役に立てれば・・とこの記事を書きました。
家具塗装に使用するコーティング材にも様々なタイプの塗料があります。

@水性コーティング
20年程前に、水性のウレタン塗料も出回りました。
(摩擦や強度にこだわらず、木製品だから、とりあえず何も塗らないよりはいいかなぁ・・と言うレベルの塗料です。)
お客様の玄関ドアの上にでも水性コーティングを塗る業者もいます!!@@。
残念な事に、これであまりにもお客様がやられてしまっているので、仕方なくこの場を借りて、皆様に情報を発信しております。

Aニス(30年程前までの)(素人様も塗りやすく、しかし乾いてから セロハンテープの貼って剥がすだけでも剥がれてしまうレベル。

Bラッカ―コーティング
ラッカタイプのコーティングは樹脂が細かく、一液塗料(溶剤)です。
市販のニスや水性など、油性ペイントよりは強度があります。
強度は水性より数倍上ではありますが、対スクラッチキズ、対熱には弱い為、摩擦のあるテーブルの天板等には向いていません。(家具塗装職人の見解)。
しかし、一昔前はラッカ塗料ぐらいしか知られたものがなく、ラッカ塗料ばかり使っていたので、今でも知識のない未熟な職人(ウレタンコーティングを使いこなせない人)には未練のある塗料です。

Bウレタンコーティング
ウレタン塗料(溶剤系)は塗膜(表面膜)が強く丈夫にコーティングされます。
ウレタン塗料には 「一液性」と「二液性」があり、二液性の方がさらに強度が上で、家具塗装に最適と言えます。

ウレタン二液性のコーティングクリアーは、耐久性が高く、耐薬品性、耐摩耗性、耐衝撃性にも優れているため、一般家具にも広く使われています。
近年塗料メーカーも 水性の塗料を売りやすいように、「ウレタンです」と言うところが多くなって来たように思います。
またメーカーだけでなく、一般塗装職人(普通のペンキやさん)が その様な塗料をお客様に勧めたりするケースも多く見ます。

ご注意下さい!
「塗れば何でもいい」訳ではありません。

その先を考えるべきではないでしょうか?
家具塗装 の中では、上級レベル と言えるウレタンの溶剤系があります。
長持ちしますし、強度も十分あります。
せっかく工事をするのなら、長く持った方がいいのではないでしょうか。
セロハンテープを貼った程度で剥がれたり、数回触れるだけで キズ付いてしまったら、その工事に掛かった時間と代金に 意味があるのでしょうか?


「ウレタン」とは言っても 全て同じ品質と強度ではないので、一般のお客様はくれぐれもご注意下さい。

ウレタンコーティングにも様々な種類とそれぞれの特徴があります。
水性ウレタン
水性二液ウレタン
マイルドウレタン
溶剤ウレタン(溶剤系もまたそれぞれの種類があります。
弱溶剤、マイルド系、強溶剤・・等々
また溶剤の一液体ウレタンと2液ウレタン、
またその2液ウレタンにも主剤、硬化剤の割合比違い等・・

調べたらキリがないくらいです。

大事なポイントは塗装対象の物(素材)を見て、

*「何に どのタイプ の塗料を塗ればいいのか」です。
その答えと適切な判断は、経験と知識を要します。
(何でも塗ればいいというわけではありません)
最近では従来のウレタン塗料より更に強いコーティング(ガラスコーティング)等も使われるようになり、家具塗装で使われるウレタン塗料よりも更に上の強度が期待できるようになってきました。
◎家具塗装の「新規」や「塗り替え」の作業は、弊社工場にてお預かりして作業しております。
・工事価格は商品により異なります。
デザインや傷み具合、ご希望の仕上がり等をお打ち合わせの上、お見積もり致します。
何より先に「お問い合わせ」のページをよ〜くお読みいただきお問い合わせ下されば幸いです。
注意:
イケア、ニトリなどの(低価格)の家具の再塗装にご注意下さい。安価な商品はそれなりです

安価の商品の殆どが「使い捨て商品」のため、再塗装不可能な場合(素材)が99%です。

価値観は人それぞれです。
見るからに高価なもの、木材、無垢材等は、再塗装可能であり、また再塗装によって価値がさらに上がり、「一生物」とも言えるものになるでしょう。
家具塗装、特に「再塗装」は、「手間がかかるもの」とお考え下さい。新規の塗装より倍くらい手間かかりますが、「一生もの」にもなりえます。

簡単に考えがちですが、家具塗装は チョチョイと塗れるものではありません。

テーブルの再塗装には、通常 10日〜2週間程度 の工期を頂いております。

食卓テーブル塗装前 
テーブル塗装工事前

食卓テーブル塗装仕上げ1 

 食卓テーブル塗装2
食卓テーブルの再塗装の工事例です。
「注文で食卓テーブルを作って貰った」というテーブルを再塗装して欲しいとのご依頼を頂きました。
打ち合わせで確認させ頂く祭に驚く程厳密な計算で作られた食卓テーブルでした。
また素材が丈夫で、多用途・・
家族の集まりで楽しい一時や、鍋パーティにも最適なテーブルです。

真中の2枚を開きますと、その設けられたスペースにはガスコンロでも(火鉢)置けて、工夫されたお洒落なテーブルです。
2週間程手がけた後に、お届けしました。
お客様ご家族共に「東京ホームペイントさんにお願いして良かった」と喜んで頂きました。
その他キッチンキャビネットの塗装のご依頼も頂き、キッチンも明るい空間に変身しました!
後日室内塗装のページに「キッチンキャビネットの塗装」も載せたいと思います。




 練馬区テーブル塗装1
施工前上の画像、施工後は下にあるテーブルの画像です

練馬区テーブル塗装仕上げ 
練馬区からダイニングテーブル再塗装のご依頼を頂きました。
今回はテーブルと椅子6脚の再塗装のご依頼を頂きました。
打ち合わせの際、テーブルの大きさ・重さを確認しましたが、メールで頂いた画像で見ていたよりも、実際は遥かにズッシリ重い商品でした。
二人の職人だけでは運べない程重たいです。
ご両親の代で注文にて作られた思い出のテーブルだそうです。
コチラのテーブルは一階で使用されていましたが、弊社工場に運ぶ際、お庭を通って車に乗せるまででもかなり遠く感じました(汗)
テーブル再塗装を終えて、お返しする際も職人4人で運ぶ程ぎっしり密度が詰まった硬い素材です。
この様な製品はもう作られてないのではと思います。
お客様にも仕上がりを見て頂き、ご夫妻共にご満足頂きました。
 

テーブル塗装杉並区工事前 

 テーブル塗装杉並区工事完了

今回は上の説明をわかりやすくなる為、できる限りテーブルの状態を見やすい様に限度ギリギリの大きいサイズで載せました。
杉並区から海外製(伸縮4ピース)ダイニングテーブルの再塗装のご依頼です。
再塗装とは単に「塗るだけ」の作業ではありません。
非常に細かい所にまで気を配りながら施工します。
既存の塗料の見極め、素材(木地)、お客様の生活環境と、お客様のご希望の仕上がり等をトータルで考え、正しい施工方法を決断をします。
でなければ、長持ちが期待できず、あっという間にその塗料が剥がれてしまいます。
家具塗装の分野では、お客様にもできる限り詳しく、わかりやすくご説明させて頂き、ご理解とご納得の上で工事に取り掛かります。
稀に話を聞きたがらないお客様もいらっしゃいますが、
後のトラブル防止の為、その様な場合(話が合わない方)は、申し訳ないですが、ご依頼をお断りさせて頂く場合があります。
良い仕事(作品)には丹精込めた職人の努力が欠かせません。
お客様のご理解もとても重要だと感じています。

今回の工事にかかった期間は2週間程でした。

ダイニングテーブル塗装前 

ダイニングテーブル塗装工事前

ダイニングテーブル塗装仕上げ 

ダイニングテーブル再塗装仕上げ
コチラのテーブル天板だけでも男3人で何とか車まで運べたぐらい重いです。

 コーヒーテーブル再塗装 

室内高級家具の塗装、詳細ボタン
詳細には画像をクリック
杉並区からコーヒーテーブルのご依頼です
天板以外はまだ綺麗だったので他の箇所をしっかり養生して、テーブルの天板を塗装しました。

家具の再塗装 
家具塗装のご依頼
お母様思いのお客様からタンスの再塗装のご依頼を頂きました。
近年中々本木材が使われた家具が少なくなってしまい、その為再塗装も出来ない商品が多くなってしまいました。
コチラの昔の純木素材のタンスは思い出もいっぱい詰まっており、素材も良いのでできるだけ元の状態(新品同様)になるよう頑張りました。
弊社作業所で10日間かけて、ここまで木目が見える様に全ての既存の塗料を落とし、引き出しの動きがスムーズになるよう引き出し支え木を一本一本を丁寧ね削り、またレールも取り付けました。

ダイニングテーブル再塗装工事港区
 

港区からダイニングテーブルの再塗装のご依頼をお受けしました。
天板の長さは1600mm×900ですが、本無垢材の中でも木地がしっかりしていて、丈夫な素材なので、重さもかなりありました。
(天板だけで100kg以上の立派な板です)滅多に目にかからない素材で
す。
画像を見るだけでは伝わりませんが、お届けの際に、男性4人で天板を一階から2階へと何とか運びました(汗)。

ネット上の制限で、なかなか大きな写真を載せられません。
工事詳細は後程・・。

 

 キッチンカウンター塗装前

キッチンカウンター塗装仕上げ 
UV塗装とは知らず!!
キッチンカウンター再塗装 練馬区
新築のカウンターの塗装が剥がれたため再塗装のご依頼です 
 
カウンター再塗装・ウレタン仕上げ
施工詳細は画像をクリックキッチンカウンター塗装詳細ボタン
 

 ダイニングテーブル塗装、施工前

ダイニングテーブル塗装、ウレタン仕上げ 
 ダイニングテーブル塗装
杉並区 I様L=1800mm
10日間程で仕上げました 
ダイニングテーブル再塗装
ダイニングテーブル塗装、詳細ボタン
 
テーブル再塗装、施工前   テーブル再塗装、施工後

家具塗装・テーブル塗装
埼玉県冨士市
  
ダイニングテーブル再塗装  

ダイニングテーブル漆仕上げ、施工前 

テーブル再塗装、漆からウレタン塗装仕上げ 
家具塗装・無垢材ダイニングテーブル
既存漆テーブル  1800mm
 
漆だけではコーティングとして物足りなく、木地が傷んでました。
弊社工場で10日間かけて漆を全部綺麗に落としてウレタンで仕上げました
無垢材ダイニング漆テーブルを
ウレタン仕上げ
  

 海外製ダイニングテーブル再塗装、工事前

 海外製ダイニングテーブル再塗装、仕上げ
家具塗装・
ダイニングテーブル塗装
海外製(ドイツ家具)茨城県
木地がデリケートな家具ですがお洒落な本物の桜木貼り
10日間かけて工場仕上げ

 
海外製ダイニングテーブル再塗装  

 室内高級家具の塗装、施工前

 室内高級家具の塗装、完成
室内デザイン木製壁(4面)塗装
 東京都港区
4人の職人で5日間かけて仕上げました
 詳細はコチラ
 室内高級家具の塗装、詳細ボタン

 キッチンカウンター再塗装、松戸市、施工前

 キッチンカウンター再塗装、松戸市、仕上げ
カウンター再塗装松戸市 k様
カウンター再塗装前 L=3500mm 2人の職人で3日間かけて現地にて仕上げました
 
カウンター再塗装
ウレタン仕上げ 
 

 無垢材ダイニングテーブル塗装、施工前

 無垢ダイニングテーブル、仕上げ
 家具塗装・無垢材テーブル天板塗装
工事前L=1800mm無塗装なので8日間で(弊社工場で)仕上げました
東京都無垢材テーブル
ウレタン塗装仕上げ 
 

 丸ダイニングテーブル再塗装、練馬区

丸ダイニングテーブル再塗装、練馬区仕上げ 
 家具塗装・丸ダイニングテーブル再塗装 東京都練馬区
K様 直径=1000mm
6日間かけて仕上げました (工場作業)
練馬区丸テーブル
ウレタン塗装仕上げ
 

 伸縮ダイニングテーブル再塗装、工事前

伸縮ダイニングテーブル再塗装、仕上げ 
 家具塗装・ダイニングテーブル塗装世田谷区T様
ダイニングテーブルL=2000mm
伸縮制テーブル
弊社工場で2週間かけて仕上げました
世田谷区テーブル塗装仕上げ既存の塗装を全て落として再塗装  

 ダイニングテーブル再塗装、世田谷区工事前

 ダイニングテーブル塗装・世田谷区トップ
 ダイニングテーブル塗装
東京都 世田谷区S様L=3500mm

2週間程かけて仕上げました
既存の塗料を全て落としての再塗装
ダイニングテーブル塗装仕上げ 
ダイニングテーブル再塗装、世田谷区詳細ボタン

ハンドメイドダイニングテーブル、塗装工事前 

ハンドメイドダイニングテーブル、塗装仕上げ 
テーブル塗装新規自作1800mm
一週間かけて白塗装に仕上げました 
テーブル塗装仕上げ詳細
ハンドメイドダイニングテーブル、塗装詳細ボタン 

東京大学、教壇、塗装施工前 

 東京大学、教壇、塗装仕上げ
東京大学医学部教卓 剥離・染色塗装L=4200mm
2005年撮影
東大教卓詳細は画像をクリック
東京大学、教壇、塗装詳細ボタン 
 家具塗装、施工前  家具塗装、仕上げ
家具塗装・キャビネット塗装
埼玉県 K様
 
キャビネット再塗装  
クリニックの木製看板のご依頼を受け、外環境の中、人様も通る場所で何とか仕上げました。
触ってもなめらかな仕上がり。
撮影者も映ってる!

 
 家具塗装、看板完成
東京都 中野区
看板新規染色塗装 
 
木製看板塗装仕上げ  
漆テーブルの塗装、施工前   漆テーブルの塗装、施工後
 アンティーク無垢材テーブル再塗 装漆の劣化 
10日間かけて漆を全部落として、ウレタン2液で仕上げました
テーブル塗装仕上げ  
こちらのページを手掛け始めた時は2009年でした。
その頃、弊社を含め、東京で家具塗装を本格的にされる会社は数えられるぐらいでした。 
現在、検索して見ると・・(2021/1月/10日現在)

家具塗装専門会社でgoogle検索するとなんと!
31.900.000件
ヒットします。
日本人のお年寄りから赤ちゃんまでの全ての国民の数、4人に1人の割合です(笑)

ストレートで言います:
インチキ情報、無知の自慢屋、騙し屋、インチキブローが―、塗装のとも知らない者が居ます。
IT企業等々。。が この道で皆様の目を引いて、稼ぎたいだけに、あらゆる手段で、(動画、静止画、プロの業者の文書のパクリ)をして、皆様の目を引き、お客様からその様な仕事を受けたりします。
プロの真似をしている経験の浅い(もしくは全くない)職人 にその仕事をまかせるのです。
が 家具塗装は塗装の分野で最も難しい作業なので、親に怒らた若者が 家出して 稼ごうと思う若者だけではなく、建築塗装職人でも 熟している者の失敗も数々見て来ました。
この様な作業 テーブル塗装とか 家具塗装は簡単な作業ではありません。

冒険したい方、ものいじり の好きな方、それはそれでいいのですが、やってから失敗して、弊社に助けを求める方はどうかと思いますし、弊社では絶対にその様なやり直しを受けません。
(素人さんの塗装の上を直すまで何倍も手間かかるからです)ご了承ください。


________________________________
*ご注意*
弊社ホームページ、ブログに記載されている全ての画像・文章・情報等は著作権法により保護されています。
著作権者の許可なく無断でこのサイトの内容の全て又は一部をいかなる手段においても複製・転載・流用・転売・複写等することを固く禁じます。
悪質な場合は、知的財産法(著作権法)に基づき民事訴訟となります。

バナースペース

お客様の声
木製玄関ドア塗装専門会社

〒177-0033
東京都練馬区高野台5-11-8

TEL 03-3995-0011
作業中の時にお電話に出られない場合がございます。
お手数をおかけしますが、メールにてご連絡いただければ、必ずご返信い致します。

スマホでご覧頂いているお客様: お問い合わせには下のボタンを押して下さい。
工事の流れ


お問い合わせ


全ての工事の詳細をご覧頂くには の立て並びの各ボタンからお探し下さい


木製玄関ドア塗装渋谷区

木製玄関ドア塗装.37

木製玄関ドア塗装(ヤマハドア)NO.36

木製玄関ドア塗装.35

木製玄関ドア塗装ヤマハ製No34

木製玄関ドア再塗装NO:33

yamahaプレミア玄関ドアの再塗装NO:32

木製玄関ドア塗装DIY:31